グループホームふじのみね
グループホーム悠楽


サービス案内
空室情報

よくある質問
スタッフの一日

代表者のあいさつ

グループホームふじのみね、グループホーム悠楽共に自然豊かで閑静なところに位置したグループホームです。

私がグループホームを開設した理由は、義理の母が安心して生活が送れる場所が欲しいという思いからです。義母が認知症になったとき、当時は認知症に対して今ほどの知識や理解がなく、義母、家族共に不安な生活を送りました。そこで、本人はもちろんのこと、家族も安心して暮らすことができるサービスをしたい、という気持ちから事業所を開設することになりました。

当事業所は喜怒哀楽という人としての当たり前を大切にしています。笑いがあり、楽しみがあり別れという悲しみも共有し合い、時にはけんかをすることもあります。それらを大切にすることでご利用者様が「今日も幸せだった」と思っていただける介護を実践しています。ご利用者様にとってご自宅が一番だと思いますが、今では「ここでの生活が楽で幸せだ」と思っていただいています。

認知症だからこれができない」という否定からではなく「これもできる。あれもできる。」ということをスタッフが考え、それをサービスに活かすことで穏やかで安心した生活を送っていただけるよう支援しております。
また、地域に根ざしたグループホームとして、近くの学校やこども園とも交流を行っています。

これからも開放的で毎日が幸せだと思えるようなグループホーム運営を行ってまいります。どうぞよろしくお願い申し上げます。

グループホームについて

グループホームとは認知症対応型共同生活介護の通称です。利用できる対象は要支援2、要介護1〜5の要介護認定を受けておられ、かつ認知症と診断された方になります。
グループホームふじのみねは長浜市在住もしくは米原市在住の方、グループホーム悠楽は米原市在住もしくは彦根市在住の方が利用できます。

グループホームふじのみねは最大18人(2棟あり、1棟最大9人)、グループホーム悠楽は最大9人のご利用者様が共同生活を行っております。いずれも少人数のご利用者様が自宅に近い雰囲気で安心して暮らしていただいております。

スタッフは経験豊かで地域在住のものが多く、ご利用者様と家族のように信頼関係を結んでおります。
ご家族やなじみの方の訪問も多く、誰もが訪れやすい雰囲気作りを心がけています。

新着情報News


新着情報一覧

求職者の方へrecruit

入所に関するお問い合わせはこちら

求人情報

滋賀のグループホームは株式会社慈眼へ

〒526-0213
滋賀県長浜市醍醐町235

お問合わせはこちら
0749-74-8858


ページ上部へ戻る